学校法人 日本航空学園 日本航空高校
単位制・通信制高校 サポート校
〒674-0051 明石市大久保町大窪256-1 078-936-9640
神明学習支援センター  お問合せ   お申込み(無料体験)
安心指導   ~ セルフコントロール ~
入学から卒業まで  /  サポート校の魅力  /  サポート校の紹介  /  卒業生・在校生の声 
合格・進学実績  /  コース紹介  /  安心指導  /  費 用 /  日本航空高校の紹介 
通信制高校の選び方  /  サポート校の選び方  /  Q&A 
TOP
入学から卒業まで
サポート校の魅力
個別学習
教室環境
登校日の選択
登校時間の選択
服 装
安心サポート
スクーリング
サポート校の紹介
センター長あいさつ
先生紹介
サポート校内
サポート校周辺
個別指導 学習塾
ブロードバンド予備校
会社概要
卒業生・在校生の声
合格・進学実績
安心指導
新コンセプト
学習ステップ
生きる力の習得
個別授業
中学復習授業
高校予習授業
大学受験講義
自習教室
EQの向上
セルフコントロール
脳科学
記憶法
能力開発
性格に応じたやる気の引き出し方
コース紹介
標準コース
充実コース
進学コース
費 用
日本航空学園の紹介
日本航空大学校山梨
(専)日本航空大学校
日本航空専門学校
日本航空高等学校
 (全日制高校)
日本航空高等学校
 (通信制高校)
学習センター
学習支援センター
日本航空高校石川
日本航空高等学校
付属中学校
ウィングジュニア小学部・中学部
日本教育相談研究所
JAA財団支援事業
通信制高校の選び方
サポート校の選び方
Q&A
資料請求
お問合せ
お申込み(無料体験)
関係機関リンク
今の貴方は
中学3年生の方
中学を卒業した方
今、別の高校へ通っている方
以前、高校に途中まで通っていた方
アルバイト・仕事をしている方
一部の科目だけを履修したい方
個人情報の取り扱いについて
サイトマップ


 子どもは、9歳前後から論理的に物事を考える左脳の働きが活発になってくるそうです。
自立するために、自分で考えることができる能力が芽生え始めてくる頃です。


                              


 残念ながら、この芽を摘み取ることが、世間ではよく見られます。子どもが何か問題に直面したとき、親や教師が「こうしなさい」「なんで、ああしないの」と即座に指示を出してしまうことがありませんか。

 これでは子どもが小学校高学年や中学生になったとしても、自分で考えるという習慣を身につけられません。大人から言われた通りに行動しておけば、子供の側に責任が生じない上、そもそも考えない方が楽だからです。 

 大人にとっても、子どもが試行錯誤するのを我慢強く見守るよりは、時間と労力の短縮になります。

 このままでは、子どもも大人もいつまでたっても自立できません。



 考えてみてください。現実には、大人が子供に解決方法を指示したにもかかわらず、問題が解決しない、あるいは悪化することだってあります。

 そんなとき、子どもは「自分のせいじゃない。『○○しなさい』と言った大人が悪いんだ」と責めることでしょう。

 確かにすぐに答えを口にする大人も問題です。しかし、その指示に従うという選択をしたのは自分自身であり、最終的な責任は本来、自分にあるはずです。ただ、子どもにこの理論は理解できません。自立していないからです。

 子どもが考えることを放棄し、大人の言うとおり動くようになると、やがて大人の顔色で自分を動かすようになります。周囲の人間や環境に責任転嫁する癖が身につき、徐々に自分を見失うようになります。子どもにとって「自分」とは、周囲に従属するものであり、自ら積極的に働きかける主体的な存在ではなくなります。自分の感情や言動は、自分でコントロールするものではなく、周囲の大人によって操縦されるものとなるのです。

 悩んでいる子供を助けてあげたいという思いやりも、その表現方法を大人が間違い続けると、結局助けられない結果に陥ってしまいます。




 ★ 自分をコントロールする方法 ★

 まず、始めにすることは、
 「自分にふりかかる出来事は、自分の成長にとって必要なことである」と、肯定的に捉えることです。

 次に、現状が自分の心にプラスの影響を与えているのか、マイナスの影響を与えているのかを判別します。

 プラスの影響ならば、問題ないはずです。周りの変化も観察しながら、落着いて、次に何をするべきかを考えてみましょう。

 マイナスの影響ならば、次の対処法があります:

  1. 自分にふりかかった出来事の原因を探ります。 見方としては、自分の立場から・相手の立場から・第三者の立場から、と相対的に考えてみましょう。 
  2. 見つかった原因が、解決可能なものか検証してみます。
  3. 解決できるならば、実行に移し、解決できないものであれば、新しい意味づけをしてみます。
     例えば、「相手は別のことで不安だったから、私にまできつい言葉をぶつけてしまったのかな。相談にのってあげよう」、 「今の私が成長するための試練だったんだ」、 「今の運気がたまたま悪いだけ。もう少し我慢すれば、きっと良くなる」、 「明日は明日の風が吹くのだから、くよくよするだけ損」、 「悲しい映画を見て、思いっきり泣いて、すっきりしよう」 など。
 マイナスの感情は、ストレスとして自分の心身を苦しめるだけでなく、周囲の人にまで波及して迷惑をかけてしまいます。

 人生はいくらでもやり直しができるもの。とはいえ、回り道は少ないほうがいいですよね。




神明学習支援センター 078-936-6944
   お問合せはこちら   お申込み(無料体験)はこちら

TOP / 入学から卒業まで / サポート校の魅力 / サポート校の紹介
卒業生・在校生の声 / 合格・進学実績 / コース紹介 / 安心指導 / 費 用 
日本航空高校の紹介 / 通信制高校の選び方 / サポート校の選び方 / Q&A 
資料請求 / お問合せ / お申込み(無料体験)
copyright 2009 ヒューマン All right reserved
このホームページのすべての文章の文責および著作権は 「株式会社ヒューマン」に帰属します。