学校法人 日本航空学園 日本航空高校
単位制・通信制高校 サポート校
〒674-0051 明石市大久保町大窪256-1 078-936-9640
神明学習支援センター  お問合せ   お申込み(無料体験)
安心指導   ~ 新コンセプト ~
入学から卒業まで  /  サポート校の魅力  /  サポート校の紹介  /  卒業生・在校生の声 
合格・進学実績  /  コース紹介  /  安心指導  /  費 用 /  日本航空高校の紹介 
通信制高校の選び方  /  サポート校の選び方  /  Q&A 
TOP
入学から卒業まで
サポート校の魅力
個別学習
教室環境
登校日の選択
登校時間の選択
服 装
安心サポート
スクーリング
サポート校の紹介
センター長あいさつ
先生紹介
サポート校内
サポート校周辺
個別指導 学習塾
ブロードバンド予備校
会社概要
卒業生・在校生の声
合格・進学実績
安心指導
新コンセプト
学習ステップ
生きる力の習得
個別授業
中学復習授業
高校予習授業
大学受験講義
自習教室
EQの向上
セルフコントロール
脳科学
記憶法
能力開発
性格に応じたやる気の引き出し方
コース紹介
標準コース
充実コース
進学コース
費 用
日本航空学園の紹介
日本航空大学校山梨
(専)日本航空大学校
日本航空専門学校
日本航空高等学校
 (全日制高校)
日本航空高等学校
 (通信制高校)
学習センター
学習支援センター
日本航空高校石川
日本航空高等学校
付属中学校
ウィングジュニア小学部・中学部
日本教育相談研究所
JAA財団支援事業
通信制高校の選び方
サポート校の選び方
Q&A
資料請求
お問合せ
お申込み(無料体験)
関係機関リンク
今の貴方は
中学3年生の方
中学を卒業した方
今、別の高校へ通っている方
以前、高校に途中まで通っていた方
アルバイト・仕事をしている方
一部の科目だけを履修したい方
個人情報の取り扱いについて
サイトマップ



     教育の目的とは 生徒が「生きる力」を習得することではないでしょうか



 当センターでは、生きる力を育むため、独自の
 学習計画
をご提案しています。
 
 その骨格は:

  ・「りんごの木が生長する」プロセス
  ・社会人が仕事の完成度を高めるために
   利用するプロセス:「マネジメントサイクル 
   (
PDCA)」  
 であり、


 生徒への動機付けを促すため:
  ・心理学
  ・哲学
  ・論理的思考法
 の3つのアプローチを採り入れています。  


  「個人対応学習塾 創心義塾」を受講された生徒や親御様から、次のような反響が届いています(注:一部抜粋)。


 自分に負けない強い精神力を持てるようになりました。

 子供から試験結果を見せてくれるようになりました。

 子供が勉強しようという気持ちに変わりました。

 
  なぜ、このように塾生は変化するのでしょうか?
   なぜ このように塾生は変化したのでしょうか?

   なぜなら 
          
前向きに取り組む力 と 
          良い結果を導き出す方法
 
   を身につけたからだと、私は考えています。

  
   当センターでは、創心義塾と同じ学習計画を組んでいます。

  では、具体的にどのような特徴があるのでしょうか?

 
  以下、ご説明させていただきます。




 
生徒の「得意教科」、「不得意教科」、「性格」、「向上意欲」および「現時点の成績」等を総合的に考慮し、一人一人オリジナルの学習計画作成します。

 生徒の成長に合わせて、学習計画も随時変更していきます。










 
  経済産業省は、企業から求められる人材の要素、すなわち「社会人基礎力」を定義しています。
  当塾では、大人になったときに必要となるこの基礎力に対応した、
  「
学生基礎力育成プログラム」を策定しました。

 
  これは、社会人が仕事の完成度を高めるために活用する「マネジメント
 サイクル(
PDCA」と「論理的思考法」を踏まえた、計画力・課題発見
 力・伝える力を含む
11の力を育てるプログラムです。

  当センターでは、「目標実現手帳(※特徴③)」に記入した内容と授業態度を
 もとに、
マンツーマンで指導しています。

  この方法は、集団授業ではほぼ不可能ではないでしょうか。個人指導
 だからこそ、の醍醐味です。

  このプログラムの短期的な目標は、生徒が自ら課題を見つけ、改善策を考えだし、実践することで
 
テストの点数を上げること

   長期的な目標は、好きなことを仕事にし、社会に貢献しながら、平和で快適な世界を共創できる
  力を育むこと
です。

 経済産業省が定義している社会人基礎力のHPはこちら→





   生徒に学ぶ楽しさを実感してもらうために、「目標実現手帳」を作りました。


   これは、とてもシンプルな質問から始まります:

        「好きなことは何ですか?」

   実は、多くの生徒がこの質問に当惑するのです。

   そこで私は、

   「最近、何に感動しましたか?その感動した理由を探してみると、
  自分が何を好きなのか分かってきますよ」


  と、声をかけることにしています。

   そして、生徒が自分の好きなことを見つけたとしましょう。

   次に、勉強するという体験からも、それと同じ感動が生まれることを教えます。

   「○○○のように考えて学習すると、好きなことを体験できそうだね」と。

   すると、このことを理解できた生徒はやる気スイッチがONになるのです。

   生徒はこの目標実現手帳を毎月1回は作り直し、自分を見つめる機会を与えられます。




  
ちなみに生徒のお父様からも、「自分が仕事でこの目標実現手帳を使いたい!」と、大変好評です。



   当塾では、学習方法として、
     ・記憶の2割向上が実証された「音読」と、
     ・1時間当たりの学習回数が増加する「
高速学習
  を導入しています。


   高速学習には、「速音聴授業」があります:

     ・
速音聴授業とは、社会や理科など暗記した
      内容が問われる教科について、生徒自ら音読した
      音声ファイルを2~4倍(中には7倍で聴ける人もい
      ます)で聴き、目で文章を追いながら、頭の中で追唱する学習方法です。 


   これらは、速読のトレーニングになるだけでなく、同じことを繰り返し見聴きすることで、短時間で
  
長期記憶につながります。

   つまり、成績の時間対効果を最大限に発揮する手法です。 



   学生の精神的成長にとって、友達や家族と過ごす時間・クラブ活動や趣味を楽しむ時間はとても
  大切なものです。ですが、授業の予習・復習や宿題、そしてテスト勉強や受験に日々追われている
  のが現実です。


   限られた時間を効率良く活用するには、最新の脳科学をふまえた学習技術を取り入れることも
  必要ではないでしょうか。



神明学習支援センター 078-936-6944
   お問合せはこちら   お申込み(無料体験)はこちら

TOP / 入学から卒業まで / サポート校の魅力 / サポート校の紹介
卒業生・在校生の声 / 合格・進学実績 / コース紹介 / 安心指導 / 費 用 
日本航空高校の紹介 / 通信制高校の選び方 / サポート校の選び方 / Q&A 
資料請求 / お問合せ / お申込み(無料体験)
copyright 2009 ヒューマン All right reserved
このホームページのすべての文章の文責および著作権は 「株式会社ヒューマン」に帰属します。